Wedding Forecastでの活動 Q&A

よくあるご質問

Q1結婚相談所って暗いイメージがあります。やはり根暗でモテなさそうな人が会員に多いのでしょうか?

A1:そんなことはありません!将来を真剣に考えているタイプが多いので、むしろアクティブな性格の人が多いですよ。プロフィールにはしっかりとした自己PRが書かれてていますし、お写真もどなたもお美しいです。各種証明書を出していただいているので、スペック面でも安心できると思います。入会して、システムから会員の写真をご覧になれば、それがわかるはずです。

Q2:IBJと他の結婚相談所団体の違いがわかりません。本当にここでいいのでしょうか?

A2:結婚相談所を運営している団体はほかにもありますが、IBJほど会員数が多く(6万人。大手O社5万人、Z社3万人)歴史があり、全国各地に系列の事務所があるところはありません。フランチャイズの相談所が多く、O社やZ社の事務所がないところにも根付いています。根付いているところはありません。

その地域に特化した結婚相談所の方がいいケースもありますが、ご縁はどこにあるかわかりません。会員数が多いIBJで婚活をした方が、より縁につながる確率は高くなると考えます。

Q3:電車の中の広告でIBJ以外の結婚相談所(O社やZ社)「楽天オーネット」や「ZWEI」、「パートナーエージェント」をの広告をよく見ます。こちらとはIBJではシステムが違うのでしょうか?有名なところの方が安心できるような気がします。

A3:IBJの結婚相談所と、広告を出しているO社やZ社楽天オーネットやZWEIでは出会う流れが異なります。IBJについては、上記の通りですが、O社やZ社楽天オーネットやZWEIなどは、あらかじめ設定した条件(相手の希望年収、年齢、学歴等)をもとに、機械的に会社の方でマッチングをして、それを毎月数名紹介がある、という「待ちの姿勢」になります。

自分から相手を検索したり、スタッフの方が相手を紹介したりすることはなく、すべて機械的にマッチングをして紹介するのみです。紹介の面会も、IBJのように仲人がセッティングすることはなく、自分たちで連絡を取り合わなければなりません。

この段階で、うまくできない人は誰とも出会えずに終わってしまいます。また、初回のお店選びなどで失敗してしまうケースもあります。

IBJならば原則ホテルのラウンジで初回は会いますので、お店選びによる減点をなくすことができます。

Q4:今まで誰ともお付き合いしたことがありません。バカにされそうで劣等感を持っています。

A4:付き合った人数で人の価値が決まるものではありません。『明治安田生活福祉研究所は6月20日、20~40代の恋愛と結婚に関する調査結果』公的な統計ででも、独身の20代~40代の約30%~40%は交際歴ナシの人たちです。割合で言うと、「交際歴ナシ」は最大派閥なんですよ!ですので、そこに劣等感を持つ必要はありません。婚活は「結婚すれば勝ち」なんです。たった一人、結婚相手と付き合った、でいいではないですか! むしろ、変な人に引っかかったことがない優等生だと胸を張ってください。

Q5:「お見合い」と聞くと昔のドラマに出てくるような料亭で着物を着て・・というイメージがあり、かしこまってしまいます。私には敷居が高そうですが・・。

A5:「お見合い」からイメージするのは「堅苦しさ」だと思いますが、結婚相談所のお見合いはそういうものとは無縁です。落ち着いたホテルのラウンジなどで1時間くらいお話しをして終了になります。

「あとは若い二人で・・」みたいに極度の緊張の中で話すことはありません。服装もワンピースなどで大丈夫、着物やドレスを着ることはありません。 男性の場合は、初回はスーツ、そう、仕事で着ているもので大丈夫です。「トータルのコディネートは・・」と考えずに無難にいきましょう。

Q6:「独身証明書」というのは何ですか?そんな証明書聞いたことがなく、プライバシーを暴かれそうで怖いです。

A6:みなさんの戸籍がある自治体から取り寄せます(郵送もOKで、家族に内緒で取り寄せられます)。戸籍を見ればその人が既婚者かどうかわかります(あとは離婚歴も)。「独身証明書」は「この人は現在結婚していません」ということしか書かれていません。ご家族のことや離婚歴の有無などプライバシーにかかわるなどの情報は一切記載がないので安心してください。

Q7:個人情報が洩れそうで怖いです。会った人がストーカーかもしれないと思うと入会に踏み切れません。

A7:婚活サイトで知り合うと、事前に連絡先などを交換するため、そこから勤務先やSNSアカウントなどが漏れる可能性があり、リスクが高いですよね。

結婚相談所の場合、プロフィールには個人が特定される情報は一切掲載しておらず、その管理も厳重に行っています。IBJの場合、個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。

初回のお見合いは、セッティングはすべて結婚相談所で行うので、当人間でのやり取りは一切発生しません。また、お見合い前は相手の名字しか教えない ので(武田唯花であれば「武田」までしか相手には伝えません)、名前から検索して何かが見つかるという危険性も低くなっています。お見合い後、双方がOKとなり交際が成立すると、下の名前と電話番号が交換されます。

お断りの場合もすべて結婚相談所の方で行いますので、逆恨みされて・・ということもありません。間に結婚相談所が入るので、様々なトラブルの芽を事前に取り除くことができます。

Q8:今、前職を退職して無職です。安定した収入はなく、この場合貴社に入会できないのでしょうか?転職が決まり次第働こうと思っているのですが・・。

A8:男性の場合は「安定した収入がある職」が条件になり、失業中の方などは入会できませんが、女性の場合は「無職」「家事手伝い」などでも入会できます。しかし、入会できるのと成婚、結婚できるのは違います。当然ですが、自分で稼いでいない人の評価は低くなり、成婚についても困難がともないます。

転職が決まってから、と言いたいところですが、年齢も重要な要素になります(若い方が有利)。どちらを優先させるのか、会員様の考え方その人次第 のところもあるので、ともかく、一度相談にいらしてください。相談していただけると、こちらからも具体的な婚活開始のタイミングについてアドバイスできると思います。

Q9:既婚者や遊び目的の人は本当にいないんですか?身体目的の人がいたら怖くて婚活ができません。

A9:A6でも回答しておりますが「独身証明書」の提出が不可欠なので、既婚者は物理的に入会できません(独身証明書を偽造した場合は「公文書偽造」という立派な罪になります)。

また、遊び目的を防止するため、IBJでは交際ルールを設けています。簡単に言うと、会員のうちに身体の関係を持った場合は強制的に「成婚退会」にさせるというルールです。つまり、結婚相談所に在籍中は、交際相手と肉体関係を持つことがNGになっています。

<IBJルール>

結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします。トラブルを避けるため、交際期間中の旅行や婚前交渉は禁止です。

このルールによって、身体目的の人は排除できると考えております。数十万円はらって比較的高額な活動費用を支払い、そういう目的では割りに合わないからです。もちろん、入会時に実家や勤務先等を聞いているので、何か不誠実なことがあれば実家や職場へそうしたところへの連絡 が行くこともあり得ます。

Q10: ファイナンシャルプランナー、資産運用と聞くとすごく難しく、頭がいい人しかできないイメージがあります。結婚後のために積極的に考えたいのですが、私のような人でも上手にできるのでしょうか?と聞くと、無理やり保険に加入させられたり、株や金融商品を買わされたりするイメージがあります。そういう営業は本当にないんですよね?

A10: 無理に契約させたり、入会させたりすることは一切ありません。あくまで「提案」レベルであり、無理な場合はそうおっしゃっていただいて構いません。本業は結婚相談所ですから、それだけで構わない(ファイナンシャルのアドバイスはいらない)という方は、そうおっしゃっていただければOKです。
資産の運用、ファイナンシャルプランニングといっても、定期預金や国債などリスクが低いものもあり、すべて丁寧に説明いたします。おすすめするだけですので、利用しなくてももちろん大丈夫です。勧誘などはしませんので安心してください。

運用できる商品は、様々なものがあり、日本の金融商品にはない、金利の良い安全な海外長期積立商品もあります。若年層の老後の経済的不安に備えるような堅実な商品で、外貨建てでお金を海外へ分散でき、財政破綻が危惧される日本の国内リスクを避けることができます。

コース料金の表でもわかるように、Wedding ForecastはIBJの結婚相談所だけの部分で見ても、非常にコスパがよく、他のIBJ加盟の結婚相談所よりも出会いの確率が高いので、ファイナンシャルプランナー以外の部分も大きなメリットを持っていると言ってよいでしょう。

ぜひとも、Wedding Forecastに興味を持っていただき、お問い合わせください。一緒に素敵な人生の伴侶を見つけましょう!